広島の建築家、江口希之です。創業28周年になりました! 広島市中区大手町1丁目4-24  082-247-2437


by kishi-e

<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

愛媛県の松山城

f0071840_1737696.jpg

f0071840_1737624.jpg

f0071840_1737658.jpg

f0071840_1737651.jpg

国の重要文化財、松山城です。

法律が改正される、昭和25年までは、国宝でした。

それにしても、天守閣や門や櫓が、ほとんど残ってる。

そして一部、消失したものも、復元されてる。

松山城が、これほど素晴らしいとは、思わなかったです。

姫路城に迫る、素晴らしさです。

櫓や門や塀で囲まれた、天守閣入口前の、中庭空間も素晴らしいです。

しかし、天守閣に向かう長い坂道が、新しく舗装されているのは、残念でした。

また昭和24年、戦災で一部の門や櫓が、消失したのも残念でした。

母に連れられて、かなり小さい時、見たような気はします。

しかし今回、見てみて、全く覚えていませんでした。


江口
by kishi-e | 2011-12-08 17:37 | 神社仏閣巡り
f0071840_1629027.jpg

f0071840_1629018.jpg

f0071840_1629070.jpg

f0071840_1629064.jpg

ここは、愛媛県松山の道後、小高い丘にある、伊佐爾波神社。

恐ろしく長く、まっすぐ続く石段を登ると、赤い社殿が見えて来ます。

これは、全国に三つしかない八幡造りで、国の重要文化財。

本殿や拝殿を、屋根つきの回廊が、ぐるっと囲んでいます。

しかし、この回廊の効果は抜群。

これによって社殿の内陣は、緊張感高い空間が生まれています。

また全体として、非常に格式高い、神社になっています。

いやあ、素晴らしい。


江口
by kishi-e | 2011-12-08 16:29 | 神社仏閣巡り

松山の椿神社

f0071840_15553045.jpg

f0071840_15553098.jpg

f0071840_15553025.jpg

f0071840_1555301.jpg

いくつかある、大きな赤い鳥居の下を、車が走る。

この巨大で長い参道があるのは、愛媛県松山にある、椿神社。

なんと、2300年の歴史がある、由緒正しい神社。

正式名称は、かなり長く、古代の人の名前だ。

さて、最後の鳥居の後ろに、神門があり、いよいよ境内に入る。

広い境内には、多くの併設神社がある。

そして、広い石段を上がると、やっと本殿に到着する。

この場所は、古代からのパワースポットに、違いない。


江口
by kishi-e | 2011-12-08 15:55 | 神社仏閣巡り

愛媛県の和霊神社

f0071840_15353843.jpg

f0071840_15353823.jpg

f0071840_15353823.jpg

f0071840_15353892.jpg

愛媛県宇和島にある、和霊神社。

高知県に近く、坂本龍馬の家の守護神である。

境内へはまず、日本一の大きさを誇る、石鳥居をくぐる。

そして、太鼓橋を渡り結界の川を越え、神門をくぐると、境内に入る。

入ってすぐ、大きなイチョウの木があり、併設神社もたくさんある。

さらに、広い石段を登ると、いよいよ本殿がある。

その左横には、坂本龍馬の脱藩記念碑もある。

裏山は、戦国時代の城跡、つまりパワースポットらしい。


江口
by kishi-e | 2011-12-08 15:35 | 神社仏閣巡り