広島の建築家、江口希之です。創業28周年になりました! 広島市中区大手町1丁目4-24  082-247-2437


by kishi-e

<   2008年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ホームページ

f0071840_12133297.jpg

弊社は先週の土曜日から、お休みに入っている。
しかし、私は休めない!


毎年恒例、年末最後の仕事、ホームページがあるからだ。

今日は朝から出社して、ホームページをテコ入れしている。



普段の生活では、なかなかゆとりがないから、ホームページはスタッフに任せている。

しかし、年末年始はどうしても、私が手を入れないといけない。



書き足らないことも、たくさんある。

来年の経営方針も、明らかにしないといけない。


なにせ弊社は、ITをコア事業としている。

そのわりには、まだまだホームページへの努力が足らない!



それなのに、1日の平均アクセス数が、一万7000もあり、ありがたい限りと感謝している。

来年はもっと頑張ろう!


江口希之
by kishi-e | 2008-12-30 12:13 | 日常生活

過労でダウン

f0071840_18332531.jpg

実は、ここ二週間、過労でダウン、寝たり起きたりの生活…。

いやあ、参った!



一週間前には、背中や首肩がやっと癒えた。

しかし今は、腰椎からくる、座骨神経痛と戦っている。



これが強烈な痛みで、医者にもらった鎮痛剤が、効かない。

効いているかもしれないが、それでも痛みは強烈で、まともに歩けない!


寝返りすると、激痛が走る。



医者に行ったら、即、腰椎に麻酔注射。

おいおい…。恐ろしい!


それでも、大して効かないから悲しい。



そんななか毎日、午前中だけは出社して、社内での打ち合わせや、予定している来客をこなす。



来客は、普通なら一階の応接室で打ち合わせしている。

しかし、いまは私が動けないから、お客さんに三階の社長室にまで来てもらう。



午後は帰宅して静養するが、実は寝たり起きたりしながら、仕事に明け暮れている。

ああ、情けない!



おまけに、こんなときでも、昨日は深夜12時すぎまで家で仕事。

朝は、ご飯を食べながら、ギリギリまで仕事…。


地獄の商売だ!



しかし、もういい加減、仕事より命を大切にしないと…。

と、真剣に考える。



来年こそ、健康第一、仕事は二の次で行こう!

仕事の誘惑に打ち勝っ、強い心を持とう!



そうしないと、本当にシャレにならない。



江口希之
by kishi-e | 2008-12-26 18:33 | 日常生活

大手町ビルの柱

f0071840_14141056.jpg

写真は、今日の大手町ビル、バルコニーの柱型。

この下地の上に、シルバーの金属を張る。



建物正面の二本の柱が、シンボルマークとなるから、重要ポイントだ。



さて次に、バルコニー腰壁にはガラスを張り、手すりにする。

外壁はすでに、茶色から白に変身を完了している。



もともと、茶色のイメージだった建物は、シルバーと白に一新する。



明日、屋上に待ちに待った、2つのトップライトもつく。

板金屋さんも寸法をはかり、折り曲げに入った。


柱型や屋根の板金工事は、年内に終わりそうだ。
しかし、サッシュは来年初めになるらしい。



少しずつ、工事が遅れているから、さっき工務店に、渇を入れたところだ。



早く、仮囲いを取り、世間に御披露目したい。

そうしないと、テナントが決まらない。



江口希之
by kishi-e | 2008-12-25 14:14 | 不動産

お休み

f0071840_16494238.jpg

弊社のお休みは、日祭日、祝日。

つまり、今日は定休日。
ホームページでも、明確にしている。



それにしても、営業時間外に、よく電話がかかっている。



営業日は朝9時からスタートだが、社内で毎日、打ち合わせをしている。
だから、実際は9時30分以降のスタートになる。



しかし9時前から、よく電話がかかっている。

たいていは現場から、現場はスタートが早いから…。



私の携帯にも電話やメールが、朝八時からよくかかっている。

迷惑だが…。



お昼休みは、12時から13時まで。

これまた、休み時間中、よく電話がかかっている。



そして、昼休みのスタートは、毎日のように30分遅れとなる。

時には、一時間遅れの13時からにもなる。



1日の終了は、夕方6時まで。

時間外は、留守電にしている。



しかし、それにしても、よく電話がかかっている。

突然の来客まである。

勘弁して欲しい!



6時以降、やっと落ち着いて、デスクワークする時間帯なのだ。

つまり、残業してまで仕事をこなそうとしているのだから…。



さて、正月休みは12月28日、日曜日から。

終わりは1月4日、日曜日までの八日間。



地獄の商売、設計事務所の日頃の疲れを、頑張って癒やしたい。



江口希之
by kishi-e | 2008-12-23 16:49 | 日常生活

今日の大手町

f0071840_1302499.jpg

今日、祝日も職人さんは仕事をしている。

本当に、ご苦労様。

年末年始は、仕事が出来ないから、いまのうちにやっておかないと…。



さてここは、中区の大手町ビル。

外壁の吹き替えが、終わりに近づいている。



写真は屋上の塔屋、つまりペントハウス。

茶色の外観は、ホワイトに吹き替えられた。



これから、バルコニーの腰壁はガラス張りとなる。

そして、柱型もシルバーの金属張りになる。



なにせ、いままでビル全体は、閉鎖的で薄汚れて古いイメージだった。

しかし、これからは開放的で清潔感のある、新しいイメージに一新する。


仮囲いが取れたら、近代的で、まったく新しいビルに生まれ変わっているはず…。

職人さんの仕事の結晶だ。



完成が楽しみだ。



江口希之
by kishi-e | 2008-12-23 13:00 | 不動産

毎日、打ち合わせ

f0071840_17361127.jpg

私の1日は、打ち合わせに始まって、打ち合わせに終わる。

打ち合わせには、社内も社外もある。



今日は、原爆ドームのそば、大手町ビルの現場打ち合わせが急きょ、昼休みに入った。

毎日、工事が進み待ったなしだ。



明日も、現場はある。



それにしても、リノベーションは難しい!

ただやるだけなら、まだましだろう。



しかし、弊社がやる以上、デザインを追求する。
さらに、時間とお金とギリギリの戦いがある。



だから、なお難しい!

特に、リノベーションはディテールとの戦いが、勝敗を決める。



だから、毎日のように、新しいスケッチを書いている。



もう一つの、費用との戦い…!

限られた費用で、どこまで美しくできるか…。



そして、時間との戦い!
つまり、短期決戦のため、材料の手配と納期、職人の手配とスケジュール管理が大切。



そして弊社は私、工務店は社長自ら、難しい仕事をゴリゴリとやっている。



とにかく、早く終わらせないと、事実上、テナント募集できない。

テナント側は、完成状況を見て判断し、決めるだろう。



外部は来年1月10日、内部は最悪1月末、完成予定。

リノベーションの戦いは、まだまだ続く!



江口希之
by kishi-e | 2008-12-22 17:36 | 日常生活

今日の仕事

f0071840_22453422.jpg

今日は朝から、不動産の売り物件を見に行った。


古い鉄骨や鉄筋コンクリートのビルや、古い木造をリフォームした店舗を見た。

ともに、現在の耐震基準に適応してなく、極めて危険に違いない。



しかし大地震が来ても、前者はそう簡単には、倒壊しないだろう。

ところが後者は、簡単に倒壊するだろう。



そもそも、古い木造家屋は横揺れに弱いし、木材は腐食が進んでいる。

それなのに、店舗にリフォームするため、間口いっぱいに、開口部を取っているケースが多い。



露出したほうがいい木材も、隠蔽されて風通しも悪い!

とにかく、仮に店舗の奥は倒壊しなくても、玄関付近が倒壊するだろう。


その点、現代の建て売りの方が、安全性はまだましだ

材料は悪いが、耐震基準は満たしている。



江口希之
by kishi-e | 2008-12-21 22:45 | 日常生活

引き続きスタッフ募集

f0071840_21205385.jpg

世間は、不景気な話ばかり。

だが、弊社は気が狂いそうなほど忙しい。



今年もあと一週間、過労死しないようにしないと…。



それにしても、弊社が求人を出してもう長い。

しかし、相変わらずスタッフが入らない。



まったく、応募がない。
たまにあると、60歳や70歳…。

おいおい。その年齢で、地獄の商売は無理…。



世間の設計事務所では、廃業や首切りが横行しているのに、なぜ…?



本当に困っている。



テレビでは、求職者と求人を出す企業の、条件乖離が、報道されている。


つまり、企業は資格者で経験者が欲しい!

求職者は、資格も経験もない!



弊社でも、まったく同じ…。

資格者で経験者が欲しい!



しかし、まったく、応募がない。

20年、こんなことの繰り返し…。



本当に悲しくなる。

とにかく、私が倒れないように、健康管理しないといけない。



それなのに、もう何ヶ月も休みがない。

コラムもブログも、書く時間がない!



早く、スタッフが入って欲しい!



江口希之
by kishi-e | 2008-12-19 21:20 | 経営とマスコミ

現場での打ち合わせ

f0071840_22434525.jpg

通常の価格帯では、構造的に簡単なのは、一番は木造だ。

そして、二番に鉄筋コンクリート、最も難しいのは鉄骨。



高級な価格帯では、簡単なのは鉄筋コンクリート。

そして、二番に鉄骨、最も難しいのは木造だ。



さて、写真は大手町ビル。

難しい鉄骨、おまけにリフォームだから、なお難しい!



それゆえに今日は、現場に職人さんに集まってもらい、私が直接、指示したり確認したりした。



集まったのは、サッシュメーカー、左官屋さん、軽鉄屋さん、ALC屋さん、電気屋さん、給排水屋さん…。

わかりやすいように、今まで、ディテールのスケッチもかなり書いた。



たまたま最近は毎日、様々な設計案件で、かなりの量のディテールのスケッチを書いている。



さて、この大手町ビルの工事、あまりに難しいから、見積もりがまだ固まらない。

だから、工事請負契約ができていない。



しかし異例なことだが、工事はすでにスタートしている。

というのは、早く終わらせないと、テナント募集できない。



明日も契約に向けて、施工業者と打ち合わせをする。



江口希之
by kishi-e | 2008-12-15 22:43 | 日常生活

中山中町の家

f0071840_816532.jpg

写真は、今日の中国新聞のハウジングニュース。
弊社が設計した、中山中町の家が、紹介されている。



さて、新聞や雑誌は、施主さんから、取材を断られることはまずない!

しかし最近は、テレビ取材がいけない。

施主さんから、立て続けに断られている。



施主さんは、家の中をカメラが入るのが、いやらしい!

また、テレビに出るのもいやらしい。



さて昨日は、留守中にフジテレビから、取材依頼があったらしい。



最近、私は午後は外出しているし、夕方、帰社したら来客続き…。

ゆっくりする時間が、まったくない!



休みの日も、出社しないだけで、朝から晩まで仕事…。

だから、フジテレビとはまだ、話は出来ていない。



江口希之
by kishi-e | 2008-12-13 08:16 | 建築