広島の建築家、江口希之です。創業28周年になりました! 広島市中区大手町1丁目4-24  082-247-2437


by kishi-e

<   2008年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

様々な仕事

f0071840_23442532.jpg

日曜日の昨日は久しぶりに、深夜11時まで仕事。

休み明けの今日は、朝6時から仕事。



始業してから、いつものように、経営会議からスタートしてドタバタ。



それなのに、午前中に風水診断…。つらい!

休み明けの午前中は、風水診断を入れないことになっているのに…。



その後、出版社からの原稿のチェック。

そして、社内の図面のチェックと打ち合わせ。



社外からのメールの返信。

また社外に、図面をファックスして打ち合わせ。


午後から見積もりと、ホームページをチェック。
そして、社外との打ち合わせ。



夕方帰社して、五時から予定していた来客で、実施図面の打ち合わせ。

終わって、別の実施図面のチェック。



明日の仕事の準備のためだ。



7時からの銀行との打ち合わせは、遅れて7時半からスタート。



やっぱり、休み明けはドタバタだ!



そうでなくても最近、ブログやコラム、風水診断の時間が、なかなかとれない!

明日もまた、ドタバタになりそうだ!



江口希之
by kishi-e | 2008-09-29 23:44 | 日常生活

今日の仕事

f0071840_19391688.jpg

休み明けの今日は、いつものように朝からドタバタ。

ましてや、今日はある実施設計の締め切りだから、ますますドタバタ。



だから私は昨日のうちに、最終の実施設計図面を、数時間かけてチェックした!

そして、今日の朝からスタッフに伝えた。



その間の打ち合わせに、二時間近い時間が過ぎ去った。

もちろん、他の仕事の打ち合わせもした。



そもそも、朝の定例会議は、九時から始まり、普通は30分から一時間かかる。

いつも、九時から電話が鳴り響くが、留守電にして取らない。



緻密な打ち合わせだから、集中力が切れては効率が悪いからだ。



その後、午前中にコラムを2つ書いて、ホームページにアップした。

他の仕事の図面も、チェックした。



夕方帰社して、また1つ、コラムを書いてアップした。

そして、明日から再開する、別の仕事の図面をチェックした。



企画、基本、実施設計、申請、見積もり、現場監理が、それぞれ複数動いている。



さらに不動産、風水…。
多くの仕事が重なり合い、すべて私がチェックするから、なかなか大変だ。



ただし、スタッフの管理ばかりが仕事ではない。
経営者にとって、何より大切なのは、時間とお金の管理だ。



さらに、私には執筆活動もある。



1つ終わったら、ドンドン忘れていかないと、次の情報が入らない。



当然のことながら、私の貧弱なメモリーには、限りがある。



江口希之
by kishi-e | 2008-09-24 19:39 | 日常生活

考えること

f0071840_105957.jpg

私の毎日の仕事は、考えること。

体を使って仕事することが、一番ではない。



そういう意味では、頭だけあればいい。

極論だが…。



しかし、考えるためには、世の中を歩き回らないといけない!


だから、足がいる。車ではよくわからない。


歩き回ることは大切だ。

そんななかから、アイデアや戦略が浮かぶこともある。



残念ながら、ドンドン浮かぶほど才能はない!

もしドンドン浮かべば、もう少しはなんとかなるのだが…。




江口希之
by kishi-e | 2008-09-21 10:59 | 日常生活

川内の家

f0071840_23104910.jpg

今年始めに完成した、川内の家が、またまた雑誌に登場した。

先日も東京の出版社から、打診があった。



ローコストで小さな家なのに、ありがたいことだ。



理由はやはり、個性的だから…。



サイドトップライトとロフトの効果が、一番の売りだ。



計画段階で、明らかに効果的だったから、予算的に無理を承知で、取り入れたのが良かった。



あきらめていたら、この結果はなかった。

なんでも、挑戦することが大切だ。



また施主が、その挑戦に理解を示してくれることが大切だ!



建築家だけでは、建築はできない!

中には施主の意向を無視して、強行する建築家もいるが…。



本当はうらやましいが、弊社はやらない。

お客さん満足が一番だ!


とは言っても、わがままな施主はいけない!

我々は時間を売る商売!


当然のことながら、契約書で決めた報酬に応じた時間しか、我々は働かない。



時は金なり、時間はお金に比例するから…。



時には、素人の施主をたしなめるのも、我々プロの務めだと思う。



江口希之
by kishi-e | 2008-09-19 23:10 | 建築

山根の家

f0071840_22442044.jpg

今日、山根町の家の足場がなくなり、世間に御披露目となった。

まだ、完成ではないが、なんとなくわかると思う。



室内は下地ボードが貼られた状態、ユニットバスや流し台も入っている。


これからクロスを貼り、照明器具や便器をつける。


そもそも建築は、仕上げ材料や設備は、二の次でいい。

本来、建築は空間芸術だから、何より空間が大切だ!



アートとテクノロジーが合体してアーキテクチャー、建築という。



そういう意味では、山根町の家はまずまず成功していると思う。

仕上げ材料や設備は、極ふつうだが、空間が面白い!



ローコストで小さな家だが、個性的だ。



建築は、こうでないといけない。

大きさや金額は関係ない!



個性のない建築は、ただの建物であり、建築ではない!

ハウスメーカーの家や建て売り住宅は、建築ではなく、ただの建物でしかない!



そんなものは、創りたくない!



江口希之
by kishi-e | 2008-09-18 22:44 | 建築

リフォーム調査

f0071840_16102027.jpg

今日は朝から、電話の嵐!



後半はスタッフも出払い、一人でドタバタ…。



そして午後から、西区横川に行った。

来週から四階建ての古びるの、リフォーム工事が始まる。



その最終調査だ。



このビルは築年数は、40年を越えるから、リフォームは設備配管のリフレッシュが中心となる。


そもそも建物の寿命は、仕上げ材料では決まらない。

設備配管で決まる。



それが、どうしょうもなくなるから、建て替える。

どうにかなるなら、建て替えないほうが、あらゆる面で効率的だ。



建て替えとなると、解体工事が必要だが、これにもエネルギーやお金を消費する。

おまけに、地球環境にもダメージを与える。



つまりリフォーム、またはリノベーションした方が、経営的にも地球環境にとっても効率的なのだ。



江口希之
by kishi-e | 2008-09-16 16:10 | 日常生活

今週の仕事

f0071840_21215616.jpg

今週も忙しくなりそうだ。



不動産の大切な仕事の結論が2つ、控えている。
先行きは明るい!非常に、楽しみだ。



今週のうちに金融機関とも、協議しないといけない!



建築設計はと言うと、企画設計、基本設計、実施設計、申請に見積もり…。

工事も新築、リフォーム、リノベーションと様々…。

建物も住宅、店舗、オフィスと多岐にわたる。



さらに、風水相談もたくさん入っている。



日本もアメリカも、暗雲が立ち込め低迷している。

特に、不動産や建設はどしゃ降りで、金融機関からの不信感でいっぱいだ。



それなのに、弊社は絶好調。ありがたい!

皆さんのおかげと、感謝しています。



それにしても、やっぱり今週も、忙しくなりそうだ。

こんなときこそ、墓穴を掘らないように、気を引き締めて、かからないといけない!



江口希之
by kishi-e | 2008-09-15 21:21 | 日常生活

中古ビル

f0071840_21544044.jpg

今日、出会った中古ビルは、すごい建築だった。


広島市の中心部にあり、当然のことながら密集地で、敷地は22坪。

それなのに、唯一のオープンスペースである、道路側に窓がほとんどない!



おまけに、各階とも道路側に、トイレを配置してある。

なんで?逆でしょう?

もう、どうしょうもない建築だ!



そんなものが、堂々と存在する不思議…。

そんなものを、設計する人がいる不思議…。



かくして、昼間でも電気をつけないと、室内は真っ暗。

もちろん、眺望もまったくない。



これではいけない!



日本の設計者のレベルを、もっともっと上げないといけない!



さて、こんな建物でも、リフォームでかなり生き返る。

この建物も、33年の時を経て、リフォームで命を与えられようとしている。



しかし、どこまでやるかが問題。

技術的には、たいていのことはできるが、費用もかかる。



そもそもリフォームは、新築よりも難しい!

構造との戦いもある。



しかし、階段を変えれば、かなり空間はよくなるが、費用がかかる。

リフォームは妥協点を、どこに求めるかが、難しい!



江口希之
by kishi-e | 2008-09-13 21:54 | 日常生活

危険度ランキング

f0071840_2135618.jpg

今日、買ったビジネス週刊誌に、興味深い話題が掲載されていた。



全国の不動産業と建設業の、危険度ランキングが載っているのだ。



たとえば、広島の非上場の不動産会社では、章栄不動産が全国で12位。

そして、得点は100点満点で、なんと12点しかない。



当然、広島では一番危険となっている。



広島の非上場の建設会社は、共立が全国29位、得点はなんと19点。

広島では、一番危険となっている。



二番は広島ガス開発、三番は山根木材が危険となっている。



さて、広島の上場企業の建設会社では、塩見が全国5位、得点は25点。

広島では一番、危険となっている。



二番は骨太住宅のウエスト、三番は極東工業のビーアール、四番はソルコム、が危険となっている。



いずれも近年、上場したばかりの会社だ。



小さい会社の倒産は、すでに珍しくない!

そこそこ大きな会社の倒産も、これから、まだまだありそうだ。



いやあ、大変な世の中になってきました。



江口希之
by kishi-e | 2008-09-07 21:35 | 建築

毎日ドタバタ

f0071840_20352359.jpg

毎日、企業の倒産が発表され、日本中、不況の嵐が吹き荒れる中、弊社は快調だ。

昨日は東京の出版社から、取材依頼があり、さらにあるオフィスビルの建設委員会と打ち合わせ。


今日は朝から、スタッフが中山中町の家の完成引き渡し。

そして、私は三件の図面チェックと、契約書の作成。


また風水、リフォーム、不動産契約で、次々とお客さんが来客。



実施設計は三件、進行中。



不動産のお客さんも、目白押しだ!



これもみんな、弊社を支持してくださる、皆さんのおかげ。



本当にありがたい!

世間では、不動産や建設業の倒産不安が流れるなか、弊社は健全!



今日も明日も明後日も、極めて快調だ!



江口希之
by kishi-e | 2008-09-06 20:35 | 日常生活