広島の建築家、江口希之です。創業28周年になりました! 広島市中区大手町1丁目4-24  082-247-2437


by kishi-e

<   2008年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

エネルギー

f0071840_1562112.jpg

地球温暖化は、世界共通の緊急課題だ。
日本政府も本気になって、阻止しようとしている。

民間でも会社や個人が、やれることは多い。

そのためには、まず、いままでのエネルギーを見直す必要がある。

そこで今日、弊社のホームページで、近未来のエネルギーのコーナーを新設した。

まだまだ、内容はいたらないが、さらに拡充していくつもりだ。

皆さんも、家づくりやビルの新築、リフォームをする際に、参考にしていただければ幸いだ。


江口希之
by kishi-e | 2008-06-26 15:06 | 日常生活

広島駅北口

f0071840_22545787.jpg

今からは、広島駅北口が注目だ。

東区若草町では、写真のように、大型の再開発工事が、ガンガン進んでいる。

隣接する光町や曙も、これからさらに注目されるだろう。

弊社は光町に隣接する、山根町にあるが、出来ることなら、広島駅北口に出てきたい。

間違いなく、発展する。

さらに、新球場まで蟹屋にできる。

こうなったら当然、駅からの人の流れも、大きく変わる。

中区の本通りから、東区のこのあたりに、広島市内の主役がとって代わるかもしれない!

なんと言っても、広島駅があることが、他にない強みだ。


江口希之
by kishi-e | 2008-06-25 22:54 | 日常生活

山根町の家

f0071840_1848075.jpg

今日、弊社のそばに建つ、山根町の家が上棟した。

本来は先週だったが、雨続きだったので、今週にズレた。

さて現地は、日当たり抜群。

住宅にとって、日当たりは大切だ。

しかし、隣地に建つ家で出来る日陰は、どうしようもない。
そこでこの家は、左側の隣地への日当たりに配慮して、屋根の勾配を決めている。

南西の日当たりを、確保するように、片流れの形にしている。

西ならたいていの人は、日当たりはいらない。

しかし、南西なら日当たりはあった方がいい!

今後、右側隣の売り地に建てる人も、同じように日当たりに配慮してくれると、ありがたい!

しかし、法的な拘束力はないので、建てる人の判断に委ねるしかない!

地域的には、大きなマンションもなく、風通しや日当たりは抜群だ。

地形的にも、今後も日当たりを阻害する、巨大なマンションが建つ可能性は、まずないだろう!


江口希之
by kishi-e | 2008-06-23 18:48 | 建築

雨の日

f0071840_10212480.jpg

雨の日は人間も猫も、外に出るのがおっくう…。

でも家の中は、湿気でいっぱい。

そんなとき我が家は、床の杉の無垢材が、湿気を吸ってくれる。

さらに、天井も床の杉板が露出し、壁は石膏ボードのまま。
だから、室内の四面すべて、湿気を吸ってくれる材料だ。

床がフローリングで、壁や天井がクロスだと、こうはいかない。

また冬も、結露しない。

みかけの美しさより、本来あるべき姿を追求すると、こうなる。


江口希之
by kishi-e | 2008-06-22 10:21 | 日常生活

間取りの実例

f0071840_20341863.jpg

ただいま、全国の主要書店で「間取りの実例集」が発売中だ。

東京の老舗の出版社、長岡書店から出ている。

この中には、弊社の作品が7つ、掲載されている。

新築、リフォーム、狭小住宅…、さまざまな弊社の作品が、掲載されている。

ありがたい!

皆さんも、もし見かけたら、手にとってみて下さい。


江口希之
by kishi-e | 2008-06-20 20:34 | 経営とマスコミ

上棟は延期

f0071840_20205030.jpg

ここは、弊社のそば、東区の山根町の家。

今日は上棟の予定だったが、残念ながら雨のため、来週に延期となった。

さて現場は、基礎の上に土台を置いて、アンカーボルトで固定している。

そして、すぐに木材を組み立てられるように、足場や仮囲いもしてある。

おかげで、家のボリュームが、なんとなくわかる。

また敷地はバス通り沿いだし、よく目立つ場所たから、多くの人の目にふれる。
来週の上棟が、楽しみだ。


江口希之
by kishi-e | 2008-06-20 20:20 | 建築

誰の満足

f0071840_23255830.jpg

私は自分の作品に、満足したことはない。

世の中のアーティストは、自分が満足するものを、作っている。

私はというと、施主が満足するものを、作っている。

だから、自分が満足することはない!

アーティストとしては、悲しいことだ。
しかし、建築家として大成するためには、もう一つのタイプが大切である。

自分の満足を、中心にする人だ。当然、いいものができる。
私もそうなりたいが、依頼者である施主を考えると、理性が邪魔をする。

だから、いいものができない!

さて、残念ながら建築は、アートでありながら、予算や機能も技術まで要求される。

さらに法律も絡むし、施主の要望も絡む。

つまり、極めて難解で、純粋なアートではないのだ。

だから、いつまでも満足は有り得ない!
なんとも、悲しい限りだ。


江口希之
by kishi-e | 2008-06-19 23:25 | 日常生活

出社しない日

f0071840_2284444.jpg

今日は水曜日だから、私の定休日。

というより、ただ出社しない日。

朝7時からお昼の一時まで、ぶっ通しでパソコンで仕事。

そして、夕方6時から夜10時まで、ぶっ通しでまたまたパソコンで仕事。

足が血行不良で、しびれている。

つまり毎回、完全に仕事の日なのだ。

まあ、建築家なんて、大なり小なりこんなもの…。

だいたい出社する日は、社内や社外の打ち合わせと、来客でほとんどつぶれてしまう。

つまり、まとまった自分の仕事が、なかなかできない!

だから、出社しない日にやるしかない。
電話の邪魔が入らないから、集中できる。

出社しない日を、もっと増やしたい。

そもそも海外の建築家は、集中するために、郊外の別荘で仕事をするらしい。

日本の建築家も、そういう人は多い!

事務所のデスクでは、いいアイデアは生まれない、というのが建築家の定説だ!

江口希之
by kishi-e | 2008-06-18 22:08 | 日常生活

官製談合!

f0071840_024596.jpg

またまた出ました、官製談合!

国土交通省の現役の局長が逮捕!

これだから、土建業界がよくならない!
役所の信用もなく、評判も悪い!

まあこんな話は、昔からあったことで、珍しくもない!

昔は、役所である県土木事務所なんか、まるでヤクザのような態度。

品のかけらもなかった!

そして悲しいほど、情けない人達のたまり場だった。

それにしても、官製談合は汚い!

権力を利用して、圧力をかけ、天下り先やお金をせびる。

結局、税金の無駄遣い…。国の管理者が国民への裏切り行為。

学校の手抜き工事をさせる、中国の役人も一緒だ。

官製談合に比べたら、民間談合はまだかわいい!

ただ、お金だけをむさぼる。

どちらにしても、それほど、談合はおいしい話…。

だから、いつまでも、なくならない。

こんな世界に生きている我々、真面目人間はたまったものではない!

昔から、正直者がバカを見る世の中だ。
なんとか頑張って、なれるものなら、不真面目な人間になりたい!?


江口希之
by kishi-e | 2008-06-18 00:02 | 日常生活

大型倒産

f0071840_824376.jpg

三原市の大同建設と、米子市のウベハウスが倒産した。

それぞれ負債総額は、21億円と67億円、大型倒産だ。

当然、関連会社や取引先が、連鎖倒産する可能性もあるだろう。

そもそも、建設業界も不動産業界も、ずっと土砂降りが続いている。

これから、もっと激しくなる。

予想された事態が、確実に迫っている気がする。


江口希之
by kishi-e | 2008-06-17 08:02 | 日常生活