広島の建築家、江口希之です。創業28周年になりました! 広島市中区大手町1丁目4-24  082-247-2437


by kishi-e

<   2006年 11月 ( 41 )   > この月の画像一覧

今日の仕事

今日は朝9時から、土木業者さんと造成の見積もりでの打ち合わせ。

9時45分から、銀行と打ち合わせ、そして10時から、社内の定例打ち合わせと経営会議。

11時から2時半まで、東京から来た雑誌の取材。

ここまでは社内だが、4時から大宮の現場で、不動産業者さんと打ち合わせ。

急いで帰社して、五時から広島の雑誌社と打ち合わせ。

その後、実施設計図面のチェック、8時すぎてやっと、1日が終わった。

打ち合わせはすべて、予約制だから文句は言えない。

とは言っても、昨日は一日中、体調不良で寝込んでいたのに、勘弁してよ!っていう感じ…。

江口希之



☆江口希之の本&小冊子☆
くわしくは、こちら
by kishi-e | 2006-11-30 21:13 | 日常生活

雑誌の取材

f0071840_14513496.jpg

今日はわざわざ東京から、雑誌の取材が来てくださった。

取材時間は、お昼をはさんで、二時間半。風水を住宅設計に取り入れることの話題だ。

大量の完成建物の写真をお貸しし、図面データをあとでメールで送付する。

ブルータスの来年1月号に、私が登場するらしい。

取材が終わって外に出たら、弊社敷地内の木に、つがいの鳩が止まっていた。

写真中央の黒い固まりがそうだ。

いいことが、なだれのように起きそうな気がする。

間違いない!

江口希之



☆江口希之の本&小冊子☆
くわしくは、こちら
by kishi-e | 2006-11-30 14:51 | 日常生活

休日の過ごし方

昨日の夜から熱が出て、せっかくの休みは、一日中、寝て過ごした。

熱の辛さよりも、首、肩、背中、腰、体の節々が痛くて、朝から夜まで、ずっと寝ていた…。

珍しいことだが、昨日の夜から、食事も喉を通らなかった。
しかし、昨日の夜になって、少し食べれた。

明日は休めない。
東京から雑誌の取材が来るし、予定が詰まっている。

それにしても今日は、休日の過ごし方として、最も悲しいパターンだ!

江口希之



☆江口希之の本&小冊子☆
くわしくは、こちら
by kishi-e | 2006-11-29 21:41 | 日常生活

今日の仕事

今日は朝から社内打ち合わせ、風水相談をはさんで、また社内打ち合わせ。

午前中が、全部つぶれた。よくあることだ。

午後から外出して、不動産売買契約を交わした。

相手の売り主は、仕事上で23年前からの付き合い。

本当に縁を感じる。これだから、世間様には悪いことはできない。

夕方から、リフォームの契約。設計と見積もり期間は、過去最長だった。

でも、お客さんに喜んでいただければ、幸いだ。

さて最近スタッフは、帰りが遅い!
これでは、目指している時間短縮にならない。

先日、職安からも、時間短縮を言われたのに…。

しかし、週休2日制は近いうちに、必ず実行するつもりだ。

江口希之



☆江口希之の本&小冊子☆
くわしくは、こちら
by kishi-e | 2006-11-28 20:47 | 日常生活

今日は寒い

今日は寒いと思ったら、どうも暖かいらしい。

今日はまた、肩が痛くて、左手がひどくしびれ、体調が悪いと思っていた。

そうしたら、帰宅してから熱が出てきた。

せっかく明日は、休みだというのに、また寝て過ごさないといけないのか。

よくあるパターンだけど、最も悲しいパターンだ!

健康だからこそ、休みを楽しめるのに…。

数週間前から、風邪っぽかったから、うがいや手洗いを、しっかりしていたのに…。悔しい!

油断大敵。しくじった!

江口希之



☆江口希之の本&小冊子☆
くわしくは、こちら
by kishi-e | 2006-11-28 20:27 | 日常生活

山の主

f0071840_7333328.jpg

写真は弊社の敷地内にある、イチョウの木。

樹齢400年、周辺にこれ以上古い木はないから、まさに山の主だ。

幹周りは、4メートルだろうか。

つまりここは、大地のエネルギースポット、昔は青龍山と言われ、修験者の修行場だった。

そしていまは葉は鮮やかな黄色、実りの秋の象徴だ。

しばらくすると、大量に落葉し、黄色いジュウタンとなる。
私は毎日、可能な限り、敷地内の木々を見て、心を癒している。

江口希之



☆江口希之の本&小冊子☆
くわしくは、こちら
by kishi-e | 2006-11-28 07:33 | 日常生活

安い設計料

耐震疑惑が発覚して以来、設計事務所の業務報酬、つまり設計料の安さが、専門誌でよく議論されている。

昔はというと、安いのはどうしようもないと、あきらめていたことだ。

それなのに、最近は盛んに議論されるようになったのは、本当にいいことだ。

つまり、仕事の過酷さに比べ、あまりにも報酬が安いのだ。
私は前々から、設計事務所を地獄の商売と呼んでいる。

だから弊社も、リフォームや建て売り、不動産までもやらざるえない。

設計だけで、もうかるのなら、わざわざ他のことはやらない。

設計はまさに、不良採算部門なのだ。

大手ゼネコンも、設計部は不良採算部門だ。足らない報酬は、工事部門から回してもらっている。

こういう事実を、私の友人を含め、一般の素人も、理解してくれるようになったのは、大きな前進だ。

ここまで、本当に長くかかった。先人たちの苦労は、地獄の苦しみだ。

業界全体が、今後もいい方向に、向かうといいのだけど、生き残り自体が難しい時代だ。

だから弊社も生き残るためには、なんとしても、儲かる部門を育てていかないといけない!

江口希之



☆江口希之の本&小冊子☆
くわしくは、こちら
by kishi-e | 2006-11-27 21:42 | 日常生活

完成見学会

今日は雨の中、弊社の分譲住宅、大宮の完成見学会だった。
午後だけだけど、お客さんはたくさん来てくださった。

なかには、仕事なのに時間をさいて、来てくださった人もいる。

以前、完成見学会に来てくださった人が再度、来てくださったりもした。

それなのに、今日はずっと雨降りだった。

晴れのほうが、日当たりや中庭の効果が、わかりやすいのに、残念だ。

しかし、購入を検討している人も、すでにいる。

以前は、完成前から売れることもあったが、最近は、完成したものを見ないと、契約は決まらない。
とにかくあとは、購入者が確定するのを、祈るばかりだ。

参加者はみんな、近々、必ず決まる、と言ってくれるので、安心はしている。

江口希之



☆江口希之の本&小冊子☆
くわしくは、こちら
by kishi-e | 2006-11-26 23:15 | 日常生活

完成見学会

明日は弊社の分譲住宅、大宮の完成見学会だ。

午後だけだけど、予約はたくさん入っている。

なかには、時間が確定しない人もいる。
現場は、この日に間に合うように、ダメ工事も間に合わせた。

先週、初めて完成見学会を土曜日にやったが、土曜日は仕事で来れないお客さんが多かった。

みんな忙しいのだ。
おまけに、ずっと雨降りだった。

明日も、残念ながら雨降りらしい。

この建物は特に、晴れのほうが、日当たりや中庭の効果が、わかりやすい。

それなのに、また雨とは非常に残念だ。
あとは、大勢の来客を、祈るばかりだ。

江口希之


■大宮の家■完成見学会を開催します
くわしくは、こちら


☆江口希之の本&小冊子☆
くわしくは、こちら
by kishi-e | 2006-11-25 17:15 | 日常生活

今日の仕事

今日は朝から、社内の打ち合わせのあと、遠方からの風水相談をこなした。

新築の計画だが、珍しく、問題の少ない間取りだった。
こんなことは、本当に珍しい!

この依頼者は、よく風水を勉強している人だ。

さらによくするため、弊社に新たな間取りの計画のご依頼を、いただいた。

弊社のホームページにも紹介してあるが、簡単に単線で書いて、費用は三万円に消費税。

まともな平面図を書くと、普通に基本設計、つまりデザインになってしまう。

そうなると、三万円ではすまない。まさに、設計事務所の本業になってしまう。
しかし、間取りに問題を抱えた依頼者にとって、三万円は安い!

なにせ家は、一生もの。弊社への平面図の依頼者は、増加傾向だ。

江口希之


■大宮の家■完成見学会を開催します
くわしくは、こちら


☆江口希之の本&小冊子☆
くわしくは、こちら
by kishi-e | 2006-11-25 16:35 | 日常生活