広島の建築家、江口希之です。創業28周年になりました! 広島市中区大手町1丁目4-24  082-247-2437


by kishi-e

カテゴリ:神社仏閣巡り( 85 )

三原市の糸碕神社

f0071840_13113884.jpg

f0071840_13113818.jpg

f0071840_13113864.jpg

f0071840_13113833.jpg

昨日、行った三原市の糸碕神社。
前々から、行ってみたかった。

こんな田舎に、有り得ないくらい、立派な神社だ。

ここは、かつて神巧皇后が水を求め、立ち寄ったと言われる場所。
つまり、約2000年の歴史がある。

神門はかつての、武家屋敷門を移設したもので巨大だ。

拝殿も本殿も、造りが立派で、高さも10mはありそう、巨大だ。

本殿左側にある、樹齢500年超という、楠木の御神木もすごい!

根回りは、13mあるらしい。
まるで精霊が、宿っているかのように見える。

本殿右側には、神巧皇后ゆかりの井戸がある。
海が近いのに、海水が混ざらないらしい。

ここは、まさに、風水のパワースポットだ。
by kishi-e | 2013-01-31 13:11 | 神社仏閣巡り

福山八幡宮

f0071840_18334520.jpg

f0071840_18334551.jpg

f0071840_18334550.jpg

f0071840_18334578.jpg

昨日、行った福山八幡宮。
福山城の北にある、丘の上に、鎮座している。

備後の国の総鎮守で、境内は広くて立派だ。


何より特筆すべきは、左右対象の本殿。

それぞれに、参道も随神門も、左右対象に用意されている。


ただ残念なことに、2つの本殿の真ん中に、近代、拝殿が作られた。

それによって、創建時の形は、失われている。


それにしても、巨大な神社だ。
by kishi-e | 2013-01-28 18:33 | 神社仏閣巡り

広島市西区の旭山神社

f0071840_16574730.jpg

f0071840_16574746.jpg

f0071840_16574779.jpg

f0071840_16574754.jpg

ここは広島市西区、己斐の山の上に鎮座する、旭山神社。

不覚にも先日、初めて参拝した。

この辺りは元々、海岸線だったので、港を見下ろしていた場所にある。

そして神代、神功皇后が立ち寄って、鯉を食べた場所。

2000年超の歴史があり、かなり、由緒は古い。

境内へは、結界の川を渡り、急な長い石段を登って、やっとたどり着く。

本殿の真後ろの奥山には、己斐古城址がある。

その場所が、古代の御神体だった可能性がある。

さて、参道の石段の途中にある稲荷神社の、楠木の巨木は素晴らしい!

まさに、パワースポットの証しと言える。
by kishi-e | 2013-01-25 16:57 | 神社仏閣巡り

毛利元就公の墓所

f0071840_22194351.jpg

f0071840_22194323.jpg

f0071840_22194362.jpg

f0071840_22194338.jpg

先日、行った毛利元就公の墓所。
安芸高田市吉田にあり、私は昨年秋にも、ここを参拝している。

そもそも、ここは元就公の菩提寺、洞春寺の跡地。

寺は、毛利家の移転と共に、吉田から広島市内、さらに山口に移転している。

さて、最上段に元就公の墓所があり、その下の段に一族の墓所がある。

そこは、三つだけ個人墓で、右端は一族の合祀墓だ。

その三つとは、元就公の兄、その長男、そして、元就公の長男の嫁。

この長男の嫁だけ、ここに個人墓としてあるのが面白い。

あとの個人墓は、すべて、かつての当主ばかりなのに。

これらはすべて、明治に入り、郡山の山中に点在していた墓を、移設してきたらしい。

それにしても、広さは1500坪。
とてつもなく立派だ。
by kishi-e | 2013-01-24 22:19 | 神社仏閣巡り

安芸吉田の清神社

f0071840_1924515.jpg

f0071840_1924512.jpg

f0071840_192455.jpg

f0071840_1924580.jpg

広島市県北の安芸吉田にある、清神社。

昨年秋に続いて、先日、参拝して御札をもらい、お水取りしてきた。

大好きな神社だ。

この神社は、郡山城の守護神。
200戦以上も勝利した、毛利元就公も必ず戦勝祈願、お礼参りを繰り返した。

格式は郷社だが、社殿や境内は極めて立派。
NHKのゆく年くる年でも、紹介される、素晴らしい神社だ。

勝負事に御利益があり、サンフレッチェも、毎年、祈願に来る。

境内には、樹齢800年超で、天然記念物の杉の巨木が並ぶ。

背後の郡山は、古代からの聖地で、古墳が点在する。
そして、境内は2000年超の歴史を持つ。

今も生きてる、パワースポットだ。

本殿の真後ろには、郡山からの御神水が、湧き出している。

また併設社で、親孝行として名高い、椙若社が本殿の右端にある。

毛利元就公が、父親の側室で自分にとっては育ての親、「杉の方」を祀るために、建てた社殿だ。
by kishi-e | 2013-01-24 19:02 | 神社仏閣巡り

広島市東区の不動院

f0071840_17114916.jpg

f0071840_17114925.jpg

f0071840_17114977.jpg

f0071840_17114965.jpg

広島市東区の密教寺院、不動院。
今年は初めてですが、普段から時々、参拝しています。

国宝の金堂にある本尊は、薬師如来。
重要文化財の仁王門の、仁王像も大きくて立派です。

不動堂の不動明王も、私は大好きで、必ず参拝しています。
いつも堂内に入り、ろうそくとお線香、お経をあげています。

その斜め後ろにある、福玉稲荷神社は小さいけど、いい味を出しています。
毎回、必ず参拝しています。

境内には後ろの山から、水が絶え間なく流れ、金堂の隣には大きな池もある。

ここは今も生きた、パワースポットだ。

ただ、仁王門に続く参道が、大きな道路で、断ち切られているのが残念だ。
by kishi-e | 2013-01-20 17:11 | 神社仏閣巡り

己斐古城

f0071840_15513918.jpg

f0071840_15513910.jpg

f0071840_15513943.jpg

f0071840_15513925.jpg

先日、行った己斐古城。

広島市西区で、中心部平地に隣接した山の頂上にある。

山道歩いて登ったが、人はまったく来ない。

さて、現在の市内の平地は、ほとんどが埋め立てで、かつては海だった。

つまり、ここは港を見下ろす、水軍の城だったんだろう。

遠景の右側は茶臼山で、かつての己斐城があった場所。
城は互いに、その存在は見えていただろう。

そしてその間には、田畑や民家があっただろう。

この景色を見ながら、私は約500年前の原風景を、想像して楽しんだ。
by kishi-e | 2013-01-19 15:51 | 神社仏閣巡り

姫路の播磨国総社

f0071840_17225195.jpg

f0071840_17225192.jpg

f0071840_17225125.jpg

f0071840_17225175.jpg

f0071840_17225158.jpg

兵庫県の姫路にある、射楯兵主神社。

姫路城の守り神として、東南に位置している。
播磨国の総鎮守で、一般的には、「播磨国総社」と呼ばれている。

境内には、国中の174の神々を、お祀りしている。

神門まで、まっすぐに伸びる、石畳の参道もかなり長い。

本殿の真後ろには、長屋スタイルの神々の社殿がある。
また本殿東側には、五つの併設神社の社殿がある。

そこには、鬼の首を埋めた場所の、目印とした「鬼石」もある。
by kishi-e | 2012-12-24 17:22 | 神社仏閣巡り

明石の柿本神社

f0071840_10515399.jpg

f0071840_10515364.jpg

f0071840_10515385.jpg

f0071840_10515367.jpg

先日行った、兵庫県明石の柿本神社。
柿本人麻呂が祭神で、1100年以上の歴史があります。

人丸山という、小高い丘の上に、鎮座しています。

本殿左手には、御神木の筆柿が植えてあります。

柿本人麻呂が島根県から、持って来て植えたらしい。

西の鳥居横からは、亀の水という、霊水が湧き出しています。

私が行った時も、水くみの行列が、できていました。
by kishi-e | 2012-12-22 10:51 | 神社仏閣巡り

神戸、垂水の海神社

f0071840_13332528.jpg

f0071840_13332594.jpg

f0071840_13332527.jpg

f0071840_1333252.jpg

神戸の垂水にある、海神社。
長い歴史、そして官幣中社という、高い格式を持つ。

ここは古代、陸海、交通の要所として栄えた。
海に面して、赤い大鳥居が立つ。

そして境内は、一の鳥居、二の鳥居と続く。

現在、本殿の真後ろはJR駅、大鳥居の正面は倉庫。
近代化とは言え、非常に残念な環境に、変化している。

つまり、パワーは落ちた。
by kishi-e | 2012-12-17 13:33 | 神社仏閣巡り