広島の建築家、江口希之です。創業28周年になりました! 広島市中区大手町1丁目4-24  082-247-2437


by kishi-e

解体スタート

f0071840_11392526.jpg

中区大手町の中古ビルの、内装の解体工事が、昨日、スタートした。

一階正面の外壁は、昨日、撤去された。



トラックが荷台を突っ込むため、先行している。


さらに今日は、写真のように三人の職人さんが、正面の外壁に足場を掛けている。



こうした下準備が終わると、いよいよ、解体工事が本格化する。

なにせ図面がないから、内部を解体したあとでしか、確認出来ないことが、いろいろある。



梁の位置や設備配管や配線、空間の広がりや光の入り方…。

しかし、ある意味、解体が終わるのか、非常に楽しみ。



今のままだと、どうしょうもないボロビル…。

それが、その後のリノベーションによって、古びるは生まれ変わる。



関係者が驚くような、立派なビルに生まれ変わる。

そう考えると、ワクワクする!



江口希之
by kishi-e | 2008-11-19 11:39 | 日常生活