広島の建築家、江口希之です。創業28周年になりました! 広島市中区大手町1丁目4-24  082-247-2437


by kishi-e

解体工事

f0071840_3454441.jpg

来週から、大手町一丁目の、四階建て中古ビルのリフォーム工事が始まる。

そのため昨日は、解体工事とリフォーム工事の施工業者が、現地を視察した。



写真は屋上で撮影した。


リフォーム工事に先立ち、18日火曜日から、まず内部の解体工事が先行する。

現在の内装や間仕切りをすべて撤去し、ガランドウにする。



その後、屋上や外部のいらないもの、正面の外壁やサッシュを、解体をする。



解体工事の期間は、三週間はかかりそうだ!



次にリフォーム工事に入るが、12月10日くらいからスタートする。

まずは、外壁やサッシュなど、外部工事からスタートする。



現在の閉鎖的な正面外観から、開放的な正面外観に、変身する。

だから、サッシュ工事が、最大のテーマだ。



そして、年内には完成するだろう。



しかし、内装や設備など、内部は年内の完成にならないだろう。

残念だが、仕方ない。



しかし先行して、テナント募集はかける。

一階面積は16.5坪、二階は14.5坪くらい、美容院やブティックが理想的だ。



レストランや喫茶店、クリニックでも、いいだろう。

焼き肉屋やラーメン屋さんは、臭いがつらい。



江口希之
by kishi-e | 2008-11-16 03:45 | 日常生活