広島の建築家、江口希之です。創業28周年になりました! 広島市中区大手町1丁目4-24  082-247-2437


by kishi-e

火曜日のツイッター ①

大都市の国際競争力を強化することは、国を支えるうえで重要ですね。そのためには、不動産市場を活性化して、国内外から民間投資を呼び込みたいものです。そして、景気回復を図ることが、日本にとって急務となります。
posted at 09:04:16

国の成長戦略では、住宅・都市政策を、成長5分野の1つに位置づけている。これからも不動産業は、国をリードしていかないといけない。つまり、衰退産業にはなりえないのだ。安心して、邁進すればいい。
posted at 09:00:16

この40年を振り返ると、不動産業界は大きく変化した。おおざっぱでよかった時代から、緻密な仕事の時代に変化している。また、居住水準は向上し、投資を含め需要の拡大がめざましい。さらに、国の政策も新築からストック重視となるなど、今後も変化は激しいだろう。
posted at 08:55:50

ある調査によると、2009年の既存住宅の流通規模は46万件。新築ではなく、中古の既存住宅が住宅市場をリードしている。つまり、不動産業界も大きく変化し、『流通新時代』を迎えた、といっても過言ではない。
posted at 08:49:59

マンションデザインを画一的なデザインから、画期的なデザインにするのは至難の業。そもそも、建築は素材よりは形や空間が大切。それなのに、建物の外壁タイルの色や、バルコニーの手すりのガラスの色を、工夫するだけでは足らないでしょう。そんなことさえも、不動産屋ではわからないのか。
posted at 08:44:23

おはようございます。広島で大手不動産会社が、マンションデザインで差別化。それはそうでしょう。今までどおりの、画一的なデザインでは、これからは戦えない。しかし、中心部ではなく佐伯区と言う郊外でやる、と言うのがいただけない。
posted at 08:37:49
by kishi-e | 2010-11-26 08:52 | ツイッター