広島の建築家、江口希之です。創業28周年になりました! 広島市中区大手町1丁目4-24  082-247-2437


by kishi-e

木曜日のツイッター ②

泣きごとはやめよう。儲かっている所は、儲かっている。全国の法人の申告漏れ総額は、前年度比54.6%増。税の優遇措置を受けられる、公益法人の申告漏れも32.1%増。なにそれ。不正は「バー・クラブ」は57.9%、「パチンコ」は48.7%、廃棄物処理は35.0%の順で多いらしい。
posted at 22:16:15

北海道内の中小企業で、環境関連の投資が広がっている。コンピューターシステムを最新の省電力型にしたり、太陽光発電パネルを社屋に設置したり。これは、金融機関の積極的な融資の動きが、中小を後押ししているため。つまり、貸し出しを増やすため、環境対応に熱心な企業を狙っている。
posted at 22:07:58

国内の不動産ファンドは、金融危機のあおりで多くが経営破綻。そんな中で、生き残ってきた会社は、日本の活動だけでは今後の成長に限界があると判断。今後は、中国を中心にアジア全域で、企業買収投資のほか、不動産やヘッジファンド投資も手掛ける模様。
posted at 21:58:56

不動産投資は止まらない。東証1部上場で国内不動産ファンド大手が、香港の大手投資会社と経営統合する。今後は、香港や中国本土での企業・不動産投資など、アジア全域を舞台に、成長していきたいらしい。
posted at 21:53:47

いま円相場は、ひとまず安定しているが、近々、再び円高が加速するでしょう。そして、景気の下振れリスクが高まる。そうなると日銀は、追加の金融緩和を、やらざる得なくなるでしょうね。
posted at 21:45:18

米欧に比べて、日銀の金融緩和が遅れている訳ではない。中央銀行の資産規模の比率や拡大幅は、「日銀が最大」であり、質的にも他国に例をみない、新たな措置を導入している。それでもダメなら、さらなる金融緩和を実施するが、いよいよ日本はインフレに突入する。
posted at 21:41:22

いよいよ、日米ともインフレに突入、間近か。アメリカのFRBは追加緩和を決定、これは事実上の「インフレ目標政策」。こうなると、日銀が次にどんなメッセージを発するか、注視せざる得ない。
posted at 21:34:09

学生専用の賃貸マンションにも、不況の波が・・・。そこで、在学中の家賃を分割払いできる、商品の取り扱いが開始。毎月の家賃の支払いを最大で半額に抑えられる。繰り延べた残高は、卒業後、継続して返済する仕組み。とはいえ、奨学金の返済も滞ってる人は多いしねえ。
posted at 21:28:21
by kishi-e | 2010-11-05 05:55 | ツイッター