広島の建築家、江口希之です。創業28周年になりました! 広島市中区大手町1丁目4-24  082-247-2437


by kishi-e

月曜日のツイッター ①

投資というのは、不況になると必ず、現物資産に向かうものです。そして歴史的に、株などのペーパー資産で儲けた人も、最後は不動産に向かうものです。今、そうなりつつあるのかも。 http://kishieguch.exblog.jp/  #followmeJP #sougofollow
posted at 09:18:48

仙台で、銀行の行員が室内の現金約18万円を盗み、住居侵入と窃盗の疑いで逮捕。原因は、消費者金融の借金。でもそんなことしたら、先々融資が受けられないのに・・・。 http://kishieguch.exblog.jp/  #followmeJP #sougofollow
posted at 09:03:59

仕事において、異種との合体は、何かを生む可能性があります。そこで、不動産と別の何かが合体しないか、最近よく考えています。新しい発想は、無限にあるはずですから・・・。 http://kishieguch.exblog.jp/  #followmeJP #sougofollow
posted at 08:45:46

おはようございます。広島は涼しくなりました。朝、出社して窓を開けていると、少し寒いくらい。とはいえ、暖房というわけにも・・・。さあ今日も、新しい不動産探しに、頑張ろう。 http://kishieguch.exblog.jp/  #followmeJP #sougofollow
posted at 08:38:52

不動産投資の基本は、安く買って高く売る。つまり、不動産バブルの時に、買うべきではないということ。誰も見向きしなくなってから、買うべき。「人の行く裏に、道あり、花の山」。ということは、不動産が売れない今はチャンス、と言うことかもしれない。
posted at 21:16:56

かつて大阪商人の常道として、株や米相場で儲けた金を、土地に投資したそうです。みんな最終的には、不動産に向かっていたということですね。今も昔も、不動産は強いということですね。
posted at 21:09:17

古来、土地投資のタイミングは、株が下がった不況のどん底の年の暮れ。どんな土地でも手に入ると、言われていたそうです。さて、今年の暮れはどうなるでしょうか。
posted at 21:06:42
by kishi-e | 2010-10-18 09:21 | ツイッター