広島の建築家、江口希之です。創業28周年になりました! 広島市中区大手町1丁目4-24  082-247-2437


by kishi-e

金曜日のツイッター ①

西区己斐上の売り地は、明日から本格的に売り出しにかかります。この雨で、解体工事が遅れてしまいました。建物はないですが、残った土間コンクリートは、今日なくなる予定です。 http://www.eguchi.co.jp/homepage/hudousan/ #followmeJP
posted at 10:32:44

弊社が売主の、西区己斐上の売り地。大型ショッピング、小学校、幼稚園にも近い。さらに駅にも歩ける距離。価格は1200万円ですから、家を建てても3000万円以下で済みます。 http://www.eguchi.co.jp/homepage/hudousan/ #followmeJP
posted at 10:28:17

最近、住宅用不動産の動きが活発。新築にしても中古にしても、マンションも戸建ても売れています。中には即日完売、というケースも。エンドユーザーは、今がチャンスとの認識です。 http://www.eguchi.co.jp/homepage/hudousan/ #followmeJP
posted at 10:01:25

世界的に、天変地異が頻発していますね。ゲリラ豪雨も、増えていくことでしょう。そうなると、自然災害に対応した建築物を、今後は考えないといけませんね。命に直結します。 http://www.eguchi.co.jp/homepage/hudousan/ #followmeJP
posted at 09:45:24

住宅が崖地の近い場合、一番安全な建築は鉄筋コンクリート。続いて、重量鉄骨、軽量鉄骨、木造の順番に危険度は増していきます。崖地側の窓も、小さくしないといけません。 http://www.eguchi.co.jp/homepage/hudousan/ #followmeJP
posted at 09:42:36

崩壊の危険のある「崖地」は、角度30度以上の勾配。「それ以下は安全、それ以上は危険」、というけど、実際には60度くらいの急傾斜が、崩壊していますね。土質にもよりますが。 http://www.eguchi.co.jp/homepage/hudousan/ #followmeJP
posted at 09:39:33

おはようございます。全国で土砂崩れの災害が、多発していますね。こうなると、県単位で施行している、「崖地条例」は大切だと思いますね。崖地のそばの、木造家屋は危険です。 http://www.eguchi.co.jp/homepage/hudousan/ #followmeJP
posted at 09:36:20
by kishi-e | 2010-07-16 12:14 | ツイッター