広島の建築家、江口希之です。創業28周年になりました! 広島市中区大手町1丁目4-24  082-247-2437


by kishi-e

月曜日のツイッター

明日は土地売買の契約、弊社が買主。それなのに仲介業者から、事前に契約書、重要事項説明書が来なかった。明日の朝には、来ているだろうか。業者によって、対応はまちまちですね。 http://www.eguchi.co.jp/homepage/hudousan/ #followmeJP
posted at 20:49:08

ワンルームマンションの投資、人気があるのは不思議。表面利回りが10%以下なんて、あり得ない。16%は欲しい。それなのに、新築で売り出して大丈夫なんでしょうか。心配です。 http://www.eguchi.co.jp/homepage/hudousan/ #followmeJP
posted at 20:45:06

公図が白紙の地区の不動産には、融資が出ない。銀行が出さないのです。実態があっても、ペーパーがないとダメ。ペーパー資産は、実態がないからダメなのに。一緒にしてはダメ? http://www.eguchi.co.jp/homepage/hudousan/ #followmeJP
posted at 20:39:53

広島では、お役所の県土木事務所は品がない。昔はひどかった、やくざのよう。「女の品格」というけど、役人も品を持ってほしい。なにせ住民の奴隷、「公僕」ですからね。 http://www.eguchi.co.jp/homepage/hudousan/ #followmeJP
posted at 20:23:20

崖地にご注意。建物が建たないこともあります。隣地には建っていても、それは昔の話。今はダメ、というケースもあります。建築基準法以外の、県単位の条例は恐ろしいものです。 http://www.eguchi.co.jp/homepage/hudousan/ #followmeJP
posted at 20:19:39

不動産の世界では、道路に見えても道路ではなく、個人所有ということも。しかし、道路とみなす。かつての田んぼに、道が出来て登記していない。数十年の間に、起こりうる話です。 http://www.eguchi.co.jp/homepage/hudousan/ #followmeJP
posted at 20:16:50

土地がないからって、利益が100万円や200万円で、建売りをやってはいけませんね。へたすると、値引きで赤字。それでも、無理してやっている業者は、たくさんいるようです。 http://www.eguchi.co.jp/homepage/hudousan/ #followmeJP
posted at 20:13:11

土地購入は、公図、測量図、謄本がないと判断できません。どれが欠けても、判断できませんね。さらに、現地の周辺部も、しっかり見ないといけませんね。 http://www.eguchi.co.jp/homepage/hudousan/ #followmeJP
posted at 20:09:51

五区画の土地の購入のため、今日は一つの銀行と打ち合わせ。明日は二つの銀行と、打ち合わせします。今年は最低、10区画するつもりですから、銀行とも協議をしておかないと。 http://www.eguchi.co.jp/homepage/hudousan/ #followmeJP
posted at 19:39:06

先週は、建売住宅用に五区画の土地を見つけ、購入の検討しました。そして、ニ区画は売買契約することが決定。あと三区画は、仲介業者に疑問点の調査をしてもらっています。 http://www.eguchi.co.jp/homepage/hudousan/ #followmeJP
posted at 19:36:07
by kishi-e | 2010-06-14 20:56 | ツイッター