広島の建築家、江口希之です。創業28周年になりました! 広島市中区大手町1丁目4-24  082-247-2437


by kishi-e

金剛峯寺の庭

f0071840_16311664.jpg

f0071840_16311630.jpg

f0071840_16311632.jpg

f0071840_16311632.jpg

かつて日本人ほど、庭を大切にしてきた民族は、いません。

庭に自然界を作る、というよりも、小宇宙を作ろうとしたのです。



写真は、高野山の金剛峯寺の石庭。

かつて、天皇が見た庭です。この庭に面した部屋は、天皇が来たときだけに、使われたのです。



さて、庶民の小さな家でも、必ず庭はありました。

ところが現代では、庭らしい庭は、なくなりました。



余った敷地は、コンクリートで覆われ、駐車場や駐輪場になりました。

その結果、緑は大量に失われ、街並みに潤いはなくなりました。



このままでいいとは、とても思えません。

建蔽率や容積率に条件をつけ、すべての敷地に対し、緑化政策を強化するべきです。



江口希之
by kishi-e | 2010-05-13 16:31 | 建築