広島の建築家、江口希之です。創業28周年になりました! 広島市中区大手町1丁目4-24  082-247-2437


by kishi-e

日曜日のツイッター

私は出来る限り、建築の仕事を生み出し、工事を発注しようと思っています。つまり、施主になっています。そうすることで、職人さんが仕事をしている姿をみると、嬉しくなります。「世のため人のため」、になれると素直に嬉しいですね。 http://www.eguchi.co.jp/
posted at 22:40:20

安くないと、仕事が取れない世の中。建設元請けは、基本、自社の利益を減らしてでも、仕事は取らない。下請けの利益を減らして、自分の利益を守ります。まあ、そうしたい気持ちもわかりますが、そんなデフレが長く続くと、世の中は破滅します。 http://www.eguchi.co.jp/
posted at 22:31:23

まあ、建設業ってバックマージン社会。元請けは、下請けから利益を集めます。特に大手は徹底的に自分のために、下請けから絞りとります。大手ゼネコン、大手ハウスメーカーはひどい。同社の方は、「背中を刺されそう」、とまで言っていました。 http://www.eguchi.co.jp/
posted at 22:23:22

今日の龍馬伝も、良かったあ。それにしても、もともと勝海舟の家は、ごはんにも困るほど貧乏。そこから40才で、幕府の海軍奉行に抜擢されるまでに、出世しました。やっぱり、成功の秘訣は、幼少期の貧乏など、逆境なんですね。   http://www.eguchi.co.jp/
posted at 22:15:43

芸能界で建築士資格を持っているのは、稲川淳二さん、小田和正さんのお二人は1級建築士。 菊川怜さんは、二級建築士らしいですねえ。ジローラモさんも、持っているということですが、日本の資格なのでしょうか?  http://www.eguchi.co.jp/
posted at 22:04:24

家を建てる時、地面をコンクリートでふさぐのは、やめましょう。そんな小さなことから、環境に配慮しましょう。大地に雨水が浸透しませんし、風水の考えにも反します。子供たちの未来のために、やれることはすべて、やりましょう。 http://www.eguchi.co.jp/
posted at 21:58:23

昨日、テレビ放送された実写版「怪物くん」、懐かしかったあ。それにしても、戦後の混乱を経験した後、高度成長期のアニメは、道徳を大切にしたんですねえ。つまり、「儒教の教え」の復活です。これからの世の中にも、必要かもしれません。 http://www.eguchi.co.jp/
posted at 21:54:31

個々人も、地球環境に貢献しましょう。街並みに、緑が少なすぎます。家を建てるにしても、初めから植栽計画をしましょう。室内に贅沢するのをやめて、自然を再生するために、屋外環境にお金を使いましょう。それが未来のためです。 http://www.eguchi.co.jp/
posted at 21:50:46

これからは、「日本を変えないと」、というより、「世界を変えないと」、という感じですね。国家という概念を捨てて、「世界はひとつ」、というふうに組織化すること。ちょうど、基軸通貨ドルも破たんしようとしている、今がチャンス。そうしないと、環境破壊は止まらないような気がしますよね。
posted at 21:45:51

日本は、国家破たんしています。それなのに、民主党だあ自民党だあ、と言っているのはナンセンス。党を離れて日本人として、何ができるかが大切です。今の日本に必要なのは、個々人のエゴを捨てて、国の未来のため大局を見て行動すること。 http://www.eguchi.co.jp/
posted at 21:40:00

「捨てる神あれば、拾う神あり」。何かが欲しかったら、何かを捨てないと手に入らない。何も捨てないまま、手に入るような、おいしい話はありません。日本も既得権を捨てて、国を建て直しましょう。既得権を捨てないまま、財政再建はありえない。 http://www.eguchi.co.jp/
posted at 21:35:04

二級建築士の資格を持っているという、史上初(?)の「建築士アイドル」が誕生したそうです。1年間、設計事務所で働いてから、デビューしたそうです。事務所では建物の設計もして、実際に1件建っているそうです。頑張りましょうね。 http://www.eguchi.co.jp/
posted at 21:31:47

今日、女装したおいさんが、広島市の中心を歩いていました。昔から時々、見かけます。首から上はサングラスをかけた、おいさんです。首から下は、コスプレのミニスカート。それを見た、足の悪いおじいさんが、なんじゃありゃあ!男か女か!、と嘆いていました。
posted at 15:51:20
by kishi-e | 2010-04-19 08:02 | ツイッター