広島の建築家、江口希之です。創業28周年になりました! 広島市中区大手町1丁目4-24  082-247-2437


by kishi-e

選挙と土建業界

f0071840_21364782.jpg

選挙結果が、続々と発表されています。

予想通り、民主党の大勝、自民党の大敗。



閣僚経験者も、大敗。

いよいよ、世の中が変わります。



待ちに待った、世の中になるかもしれません。

自民党、最後のチャンスは小泉純一郎首相時代。


しかし、既得権の圧力は相当なものでした。

そして、自民党時代の終焉は、当然の成り行きとなりました。



これから土建業国家、医療福祉国家からの脱却が進みます。

これは、とっくの昔から、予想されていたことです。



残念なことに、かなり遅れて現実のものに、なろうとしているだけ。

なんの不思議も、ありません。



これで、土建業や医療は正しい方向に、向かうかもしれません。

国家の変革期、痛みが伴うのは、仕方ありません。



そもそも、日本の政治は財界とのもたれ合い!

自民党は、建設業界団体と医療福祉団体の2つに、永く支援されてきました。



弊社が所属する、建築設計事務所協会も、支援してきました。

しかし私は、支援してきませんでした。



こんな間違いだらけの業界なんか、死に絶えればいいのです。



そもそも業界より、個人より、国家が大切です。
国家あっての、個人であり、会社経営です。



しかし、自民党は間違いを繰り返しました。

見返りに、それらの時代遅れの団体を、守ってきました。



談合、もたれ合いからは、何も生まれません!



だから、今日の疲弊した日本があるのです。

もう変わらないと、どうしようもありません。



江口希之
by kishi-e | 2009-08-30 21:36 | 日常生活