広島の建築家、江口希之です。創業28周年になりました! 広島市中区大手町1丁目4-24  082-247-2437


by kishi-e

木造と電気

f0071840_1201545.jpg

写真は、今日の山根町の家。

外部では、弊社が外壁の水切り検査をした。



大切な局面だから、私も立ち会っている。



さて内部では、電気の配線工事が進行している。
弊社は、この配線工事を重要視している。



職人さんたちは木造だから、柱や梁に穴を開けて配線を通す。

しかし、弊社はそれを許さない。



長年、そういう姿勢できている。

つまり、構造体を痛めることを嫌うからだ。



弊社は、デザインを重視するアトリエ事務所だ。
通常、アトリエ事務所はデザインを優先し、設備や構造は、いい加減なものだ。



しかし、弊社は設備も構造も重要視する。

もちろん、デザインも重要視する。



あらゆる設備配管や配線も、露出を嫌う。

理由は、デザインを阻害するからだ!



しかし近年、配管を外壁に露出しないといけない、お掃除機能付きのエアコンが登場した。

これは、デザイナーとしては、悲しいものがある。



外観で大切な場所では、できれば使いたくないものだ。



江口希之
by kishi-e | 2009-01-20 12:00 | 建築